MENU

ノンエー石鹸を購入する前に知っておくべき3つのこと?|口コミ&実体験レポ

ノンエー,口コミ,石鹸

 

 

どうしてノンエーがニキビにこんなにも効果があるのかを「ノンエーを開発した社長さん」に直接質問をしてみたんですが、その理由は3つあるとのことでした…

 

 

やっぱり、ノンエーの最大の特徴は簡単にできる泡!泡!泡なんです!

ポンプ式の泡が出てくる洗顔料ってありますよね?あれって簡単ですけど、モコモコ泡ができるように洗顔とは関係ないそのためだけの成分が含まれています…不思議ですね(苦笑)そんなことしなくても、ノンエーなら泡立てネットを使って毎日簡単にきめ細かい泡ができますよ!

 

 

安全!高品質!が大前提だから「あの成分」を入れちゃマズイでしょ!

薬用なんだから高品質なのは当たり前なんです。「こんなに入れていいの!?」っていうぐらい有効成分をたっぷり入れちゃってますから(笑)それとノンエーには安全面を第一に考えて「ピーリング成分」を入れてないのが特徴です!

 

 

返金保証って長ければ長いほどいいってもんじゃない!

返金保証を60日とか180日とか付いているものってありますよね?でも、それって覚えてられますか?使い始めから180日後に返金保証を使いますか?ってことです。ノンエーがなぜ10日間だけの返金保証なのか…それは必ず覚えているうちに使ってほしいからです!

 

 

 

▼全額返金保証のキャンペーンはこちらから▼

 

 

 

 

 

ノンエーの3つの特徴について社長さんに詳しく聞いてみました!

やっぱり、ノンエーの最大の特徴は簡単にできる泡!泡!泡なんです!(社長談)

 

ノンエー,口コミ,石鹸

ノンエーを開発した社長さんが、声を大にして言ってましたから、どれほど簡単なのか試してみましたよ。

 

と、その前にあなたに知っておいてもらいたいことがあります…

 

 

あなたも洗顔フォームを使ったことがあると思いますけど、あれも簡単に泡立ちますよね。

 

でも、あの泡を作り出すのに使われているのが「合成界面活性剤」と言われるもので、お肌と相性が良くないんですね。

 

特に、ニキビができるようなお肌の状態に使ってしまうと、ただでさえ弱っているお肌をさらに痛めつける結果に…もちろん、私もそれを知らずに洗顔フォームやポンプ式のものを使っていた時期があって、繰り返しニキビができていました。

 

 

なんで「合成界面活性剤」はお肌に悪いの?

 

 

そもそも界面活性剤というのは、水と油をつなぎ合わせるもので、その力を活用して汚れを落としています。

 

で、石鹸は天然由来の「界面活性剤」を使って、洗顔フォームは石油系の「合成界面活性剤」を使っているわけです。

 

この「石油系」だとコストが抑えらるため、食器洗剤とか幅広く使われているわけで、あなたも「食器用洗剤で手が荒れた!」なんて経験もあるかもしれませんが、それぐらい洗浄力が強いんですね。

 

 

でもですよ、この洗顔フォームって使い終わりは「お肌がしっとり」していませんか?

 

これもとても「巧妙なワナ」で、お肌に残った合成界面活性剤は、水や油と仲良くできる性質を持っているので、お肌の水分や細胞内の脂質とイイ感じに結合できるため「しっとり感を演出」し全然ツッパリ感がないんですね・・・

 

 

 

「ホントは人工的に作り上げられた【しっとり】なのに・・・」

 

 

 

これを繰り返すことで、お肌の水分はドンドン失われ超乾燥することでニキビの原因になったりしちゃうわけですね。

 

 

 

ただ!

 

 

「そんなこと言っても洗顔に大事なのは泡だ!」

 

 

って、そうなんですよね。

 

私もそう思って洗顔フォームを使ってましたからね。

 

 

確かに、お肌を傷つけないために洗顔に大事なものは、お肌と手のひらのクッションになる泡なんです。

 

それは間違いありません。

 

 

じゃあ、一般的に石鹸は泡立ちにくい、って言われてるけど、ノンエー石鹸だとどうなるかというと…

 

 

 

 

 

 

スゴイ・・・社長さんはウソつきじゃなかった(笑)

 

これね、ノンエーを買ったときにプレゼントで付いてきた泡立てネットでチャチャッと泡立てたらこんな感じになりました。時間にして1分もかかっていません。

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、手のひらを下に向けても落ちない泡の弾力…

 

これだけキメ細かい泡ができれば、洗顔フォームを使う必要なんてないですよね。

 

 

この泡を活用してお肌をこすらないように優しく包み込むように洗ってあげればいいだけですね。

 

 

 

 

 

安全!高品質!が大前提だから「あの成分」を入れちゃマズイでしょ!(社長談)

 

ノンエー,口コミ,石鹸

ノンエーを開発する際に、一番気を使ったのが、

 

 

「高品質で安全で簡単であること!」

 

 

だそうです。簡単であるのはさっきの泡立てたときに良くわかったと思います。

 

で、この「安全」という意味では「ピーリング成分は一切使わない!」ということにしたそうです。

 

 

 

「だって、せっかくお客様にノンエーを選んで頂いたのにお肌が荒れたら申し訳ないでしょ!だから、ピーリング成分なんて入れちゃマズイでしょ!」

 

 

 

と声を荒げておっしゃってました^^;

 

そもそもピーリング成分は角質を溶かす作用がある成分で、それでお肌をツルんとさせよう!って感じなんですけど、ニキビ用コスメで有名な「プ○アクティブ」なんかには普通に配合されている成分なんですね。

 

 

で、これは超最近の話なんですけど…

 

じつは、「厚生労働省」からある発表がされました…

 

 

 

「ピーリング成分(グリコール酸)を一定量含むものは《劇物》と指定しますよ!」

 

 

 

という化粧品業界を揺るがず発表でした…

 

グリコール酸ってピーリング成分の中ではメジャーな成分ですので、今度あなたが使っているピーリング化粧品の成分表をみてください。きっと入ってますから。

 

ただ、ノンエーの社長さんは、安全で安心なものが大前提であったため、赤ちゃんでも使えるように刺激が強い成分を一切排除したお肌に優しい洗顔石鹸を作っていたんですね。

 

 

 

 

返金保証って長ければ長いほどいいってもんじゃない!(社長談)

 

ノンエー,口コミ,石鹸

返金保証って、そこまでもう珍しくはないですよね。

 

60日とか180日とか付いているものもありますし、確かにスゴイ…

 

ただ、社長さんいわく、

 

 

 

「そんなに長い返金保証をつけても覚えてないでしょ!すぐに使ってもらうためにも10日間ぐらいで十分なんです!」

 

 

 

ってバッサリ!

 

確かに180日後に返金をお願いした人はいるのだろうか…?きっと一人もいない気がする^^;

 

だったら、注文して届いたらすぐサンプル(12g)を使ってみて、お肌に合わないならきっとすぐに荒れたり赤くなったり反応するから、その時点で返金をお願いしてしまえばいい!ってことですね。

 

納得ですね。

 

 

確かに社長さんがおっしゃるように、こんなに良い石鹸なら長く使いたいですよね・・・

 

でも長く使い続けるためには「コスパ」も気になりますよね…

 

 

 

 

 

石鹸を2倍長持ちさせる方法でコスパを劇的に改善?

 

 

ノンエー石鹸の価格は1個で、

 

 

「2940円(税込)+ 送料540円 = 3480円」

 

 

石鹸って考えちゃうと、ちょっと高く感じちゃいますよね…

 

もちろん、3個まとめ買いをすると、

 

 

「7980円(税込)で送料無料」

 

 

なので、1個ずつ購入するよりは、

 

 

 

 

「2460円も格安になります!」

 

 

 

 

これは確かにお得ですよね。

 

なので、私は思い切って大人買いしたんですけどね(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、1個の石鹸でだいたい2ヶ月ぐらいはもつので、1ヶ月のコスパに置き換えてみると、

 

 

【1個ずつ購入した場合:1740円】

 

【3個まとめ買いの場合:1330円】

 

 

1ヶ月で410円の節約になりました…ただ、まとめ買いや定期購入すれば格安になる話はよくありますよね。

 

 

私の場合はちょっとだけ違います。

 

「あるもの」を使ってみたんです…

 

 

みんな使っているようで使ってないのがこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天市場で見つけたんですけど、石鹸を水に濡らさないためのものなんですね。

 

これね、バカになりません(笑)

 

 

普通にシャンプーの横の石鹸置きにおいているのと、こうやって壁に石鹸をつけておくのでは、大きな違いがあります。これだとすぐに乾いてくれるので、かなり長持ちしますよ。
詳細はこちら>>> 石けんを長持ちさせてくれる石けん置き

 

 

 

だって、さっき言いましたけど、この石鹸は普通に使って2ヶ月はもつんです。

 

これが新品の状態ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただこの石鹸を使い終わったあとに、さっきのピンクのやつにペタッと貼っておくだけで、

 

 

「2ヶ月後の状態がこれです…」(驚)

 

 

 

 

 

 

 

 

間違いなく、あと1ヶ月は使える量が残っていますよね!

 

画像だとちょっとわかりにくいんですけど、石鹸をつかんでいる指の感じを見てもらえば減り方がわかると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことはですよ、1個の石鹸で3ヶ月もつとして、1ヶ月のコスパはどうなるかというと…

 

 

【3個まとめ買い+ピンクのやつを使った場合:886円 】

 

 

たったの886円になっちゃいました…

 

1個ずつ買う場合と比べたら、なんと半分以下のコスパです…

 

さらに、1日に換算しちゃうと、

 

 

 

 

「たったの29円…」

 

 

 

 

これを発見したときはね、もうね、ちょっと小躍りしちゃいましたよ(笑)

 

だって29円ですよ。これだったら、きっとあなたの生活にも負担にならない金額ですよね。

 

そういえば、社長さんは1個で6ヵ月ぐらいもつ人もいる、って言っていた意味がよく分かります^^;

 

 

 

 

だからってね、いきなり3個まとめ買いはおススメできないかな・・・

 

お肌に合わなかったら、もったいないですし、まずは1個買うとサンプルが付いてくるので、それを試してください。

 

サンプルから使ってみてお肌に合わなかったら、全額返金してくれるので安心ですよね。

 

 

これだったら、コスパも心配ないですし、全額返金保証も付いてるし大丈夫そうです。

 

ただ、その効果はどうなの?って大事な話がまだでしたね・・・

 

 

 

▼全額返金保証のキャンペーンはこちらから▼

 

 

 

 

 

 

ノンエーを使うとお肌にこんな効果が期待できる?

ノンエーを使ってみて思ったことは、

 

 

「ニキビができにくくなった!」

 

 

これはかなり実感しています。

 

正直に言うと、全くできないなんてことはありません(苦笑)

 

 

私だって友達と飲みにも行く日もあるし、夜更かししちゃう日もあります。そんな日はパトカーのサイレンが鳴っているかのようにニキビができますよ、顎のあたりに(汗)

 

こんな感じに…

 

 

 

 

 

 

でもね、ホントすぐ治っちゃいます。

 

今までは顎のニキビが大きくなって人前に出るのが恥ずかしかったり、暑い日なのにニキビを隠すためにマスクをしたりしたこともありましたけど、

 

「こんな感じで数日でキレイに消えてくれました!」

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもね、お肌のトーンが明るくなった気がしますし、かなりハリが戻った感じがします。

 

 

もちろんね、あなたのお肌に合うかどうかはわかりません。

 

ただ、界面活性剤フリー、無香料、無着色、無エタノール、無鉱物油の無添加だし、敏感肌&乾燥肌の私でも特に問題なかったし、社長さんは赤ちゃんでも使えるぐらいお肌に優しいって言ってたので、試す価値は十分にあると思います。

 

 

 

 

ここまで良い話ばかりでしたけど、石鹸にもデメリットがあります。

 

それは、

 

 

 

 

「一般的に洗浄力が強い・・・」

 

 

 

 

って言われているからです。

 

だから、余分な皮脂まで落として、お肌が乾燥してしまうんじゃないか…っていう意見もあるります。

 

もうこれについては最初にお話しした通りで、ピーリング成分が一切入ってないし、赤ちゃんにも使えるぐらいお肌に優しいからトラブルが少ないんですよね。

 

じゃあ、なんでこのノンエー石鹸は、

 

 

 

「何年も愛用しているリピーターが多いのでしょうか?」

 

「ニキビ肌で悩んでいる女性たちが支持しているのでしょうか?」

 

「発売から何年も経っているのに上位にランクインしているのでしょうか?」

 

 

 

@コスメでもこんなに高評価ですしね。

 

 

 

参照(@コスメ

 

 

 

もちろん、誰もが実感できるニキビ用化粧品なんてあるはずはないんです。

 

効果の感じ方には個人差がありますからね。

 

 

でも、もしあなたとノンエー石鹸の相性がバッチリだったら、1日たったの29円でニキビのない快適な生活が楽しめるはずです。

 

高品質で無添加、お肌に優しい石鹸をこの機会に一度試してみても良いかもしれませんね。

 

 

ノンエー,口コミ,石鹸

 

 

 

▼全額返金保証のキャンペーンはこちらから▼

 

 

 

 

 

 

ノンエーを買う前に知っておくこと!

ノンエーを最大限活用する!

お役立ちコンテンツ

このページの先頭へ