MENU

ノンエー石鹸の価格ってなんでこんなに高いの?

 

 

 

「ノンエー石鹸もそうだけど、なんでニキビ用石鹸ってこんなに高いの?」

 

 

 

この気持ち、よくわかります…私も最初に価格を見たときは、買うかどうかかなり躊躇しましたからね^^;ただ、使ってみて思ったことは、

 

 

「価格が高いものはそれなりの価値がある!」

 

 

ってことです。プチプチ化粧品じゃ限界がありますからね^^;しかも、お肌にトラブルを抱えているならなおさらです。なので、ここではノンエー石鹸がどうして高いのか、逆にコスパを抑える方法なんかもを教えちゃいます。

 

 

 

 

ノンエー石鹸の価格ってなんでこんなに高いの?

 

 

これはもう単純なんですけど、

 

 

「配合されている成分の違い」

 

 

これに尽きますね。高級レストランとか想像してもらえればわかりやすいと思うんですけど、たとえば、パスタを注文したとします。

 

 

 

「ある高級レストランではパスタの上に黒トリュフがのっている。」

 

「あるリーズナブルなレストランではパスタの上に刻み海苔がのっている。」(笑

 

 

 

これが同じ価格なわけないですよね^^;美容化粧品もこれと一緒で、その配合されている成分がわかりにくいから高く感じてしまうだけで、やっぱり、価格が高い化粧品は、美容に良いとされている成分が含まれてるんです。

 

 

もちろん、私もそこまでよくわかりませんけど、プチプラコスメの成分とニキビ用化粧品の成分の違いぐらいはわかります。たとえ、配合されている成分が似ていたとしても、その配合している量に違いがあったりするんです。

 

 

あとは、きめ細かい泡や弾力のある泡を作り出すための工程、ここにも技術面でコストがかかってますし、逆にこれがないと、お肌には負担がかかるし、キレイに汚れは落とせないわけですからね。

 

 

まぁ、どうしても「石鹸」って想像すると、3個で数百円っていうのが普通ですから、それを考えると、ノンエー1個で2940円は高く感じてしまうのはしょうがないかも…ただ、工夫すればコスパを抑えることもできるんですよ…

 

 

 

 

ノンエーのコスパを抑える方法って?

 

 

 

まず、使ってみたらわかると思うんですけど、普通に使っていても1個で2ヶ月は余裕にもちます。販売サイトには2ヶ月って書いてありますけど、間違いなくそれ以上もつはずです。そう考えると、一般的な洗顔フォームとかより、きっとコスパは良いんですよね。

 

 

で、ノンエーのコスパを抑えるんだったら、簡単にできるのはまとめ買いをすること。1個で買うより3個まとめて購入した方が、間違いなくお得で、私もそうしました。3個まとめて買った方が送料も無料になるし、10%オフになりますしね。

 

もしね、

 

 

「3個まとめ買いをしてお肌に合わなかったらどうしよう…」

 

 

って悩んでいるなら、もったいない…ちゃんと返金保証が付いているから大丈夫です。とはいっても、返金保証を活用するには注意点や手順があるので下記の記事を参考にしてくださいね。

 

 

 

 

ハッキリ言って、これだけでもかなりコスパ的には抑えられたはずです…ただ、「あるもの」を使えば、さらにコスパは劇的に改善します!

 

 

トップページを最後まで読んで頂けたなら、もうすでに知っていると思いますけど、もし、見逃しているなら、超もったいないので確認してみてくださいね。「トップページの最後の方」ですよ。

 

 

 

 

 

ノンエーを買う前に知っておくこと!

ノンエーをあの商品と徹底比較!

ノンエーを最大限活用する!

このページの先頭へ